ページ内を移動するためのリンクです。

登録証書授与式レポート~大分県後編~

組織部の竹内です。
人生で初めての大分、次の目的地は中津市です。

こちらがNPO法人 水辺に遊ぶ会代表の足利さん。

nakatsu1.jpg


会員の皆さん、おめでとうございます。

nakatsu2.jpg

式典後、会員の皆様と美味しい海の幸に舌鼓を打ちました。
午前中は山の幸、午後は海の幸をいただき大感激。


nakatsu3.jpg


瀬戸内海で最大の面積を誇る干潟では、東京では見たことのないような素敵な貝殻がたくさんありました。


nakatsu4.jpg

次は、夏の天気のいい日に行ってみたいと思います。

生きもの元気、子どもも元気、漁師さんも元気な中津干潟保全活動
中津干潟は福岡県豊前市から大分県国東半島までの海岸線に広がる豊前海干潟の中心に位置する中津市沿岸の干潟を呼び瀬戸内海では最大の面積を誇る干潟です。
子どもたちの環境教育や情操教育の場として、近年「干潟」の役割が大きく注目される中、子どもたちを対象とした自然観察会や漁業体験などの行事の実施、定期的な海岸清掃、学校教育や社会教育と連携した環境学習を通じ、保全啓発活動に積極的に取り組んでいます。また、国内の多くの研究者と協同し、干潟生物や環境の調査研究活動も継続して実施しています。

 

関連記事

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル12階

アクセスマップ
Loading

支援のお願い(活動への参加)

日本ユネスコ協会連盟の活動資金は、皆さまの寄附金によって成り立っています。皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。

関係者の皆さま