山本自然科学賞


 浜松ユネスコ山本自然科学賞は、当浜松ユネスコ協会の維持会員である、山本正俊さん、
山本和子さん御夫妻から、浜松市内の中学校・高等学校・専修学校・専門学校及びそれと
同等の学校に在籍する生徒の自然科学に対する研究心の向上を図るためにと個人の浄財
を当協会に寄付されたことを受け、これを基金として1999年5月に設立したものです。そし
て、2003年度からは、小学生の部を創設しました。
    
    

  選考基準「学ぶ楽しさや充実感が時間できている自由研究」
  (1) 研究テーマが斬新で、追究心に富んでいるか。
  (2) 実験、観察が工夫され、適切であるか。
  (3) 記述、図表が丁寧で分かりやすいか。
  (4) まとめや考察が研究テーマに対して明確であるか。
 をもとに、選考委員会によって決定しています。
   
        
 表彰式の様子  研究の紹介
   
 2011年度 受賞者のみなさん  2012年度 受賞者のみなさん
   
 2016年度 受賞者のみなさん  
 歴代受賞者一覧はこちら


もどる