アイ・ユース

 ユネスコ子どもキャンプ 


第47回ユネスコ子どもキャンプ


今年も年8月2日(日)〜5日(水)第47回ユネスコ子どもキャンプが、
「心のピースー感じて、つなげてー」をテーマに、千葉県立内浦山県民の森で行われました。

参加者は青年54名、子ども46名、大人延べ39名。地産地消を心がけ、ユネリンピック等で野外生活を体験。

今年からキャンプの形態が変わり、日本ユネスコ協会連盟と県連が主催となる。
全国的青年組織が実行委員の主体となり、2年間企画運営を担当。大人は見守り隊。

今年主催した千葉県連は柏ュ協石川青年理事を中心にキャンプを主管。
県連としては青年事業委員会を新たに設置、当協会吉崎会長が委員長として就任。
当協会青年部逸見直樹君と同様、吉崎会長沼倉副会長が全行程に参加。
吉岡副会長、豊田事務局長は1日参加。青年部那須直樹君は輸送関係を担当しました。