ページ内を移動するためのリンクです。

日本ユネスコ協会連盟 世界遺産活動 特別大使"犬"わさお 地元・青森の植樹活動に初参加!

6月18日(土)、日本ユネスコ協会連盟が三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)と共に行っている「守ろう地球のたからもの」プロジェクトの一環で、青森県弘前市において植樹活動を行いました。

syokujuwasao1_20110624.jpg

植樹の様子を見守る「わさお」


MUFG社員50人と、地元ボランティア100人が参加し、同連盟世界遺産活動特別大使"犬"(ワンバサダー)である「わさお」も応援にか けつけました。開会式では、飼い主の菊谷節子さんより、「わさお」に代わり、「植樹した木が大きくなり、森になるよう頑張ってほしい。」と応援メッセージをいただきました。

参加者は、慣れない鍬を使いながら、硬い土を一生懸命掘り、ブナやヤマモミジなど2000本の苗を植えました。

syokujyuwasao2_20110624.JPG

開会式に参加した「わさお」


syokujyuwasao3_20110624.JPG

「わさお」と一緒に記念撮影

                      
未来の子どもたちに豊かな自然環境を引きついでいくために、「わさお」は世界遺産活動特別大使"犬"として、
引き続き活動をしていきます。

----------------------------------------------------------------------------
「守ろう地球のたからものプロジェクト」についてはこちら

世界遺産活動へ月1回の募金をお願いします


公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル12階

アクセスマップ
Loading

支援のお願い(活動への参加)

日本ユネスコ協会連盟の活動資金は、皆さまの寄附金によって成り立っています。皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。

関係者の皆さま