ページ内を移動するためのリンクです。

第2フェーズがスタート! バイヨン寺院ナーガ・シンハ彫像修復プロジェクト

2014年4月中旬、カンボジアの正月「クメール正月」が開けた後、本格的に本プロジェクトの第2フェーズが始まりました。
第2フェーズでは、観光客が最も集中するバイヨン寺院正面となる東参道のナーガ彫像、シンハ彫像、欄干の修復を行います。


1_20140901.jpg
写真:第2フェーズが始まったバイヨン寺院正面  ©NFUAJ/JST、JASA

この場所は、70年代、80年代の内乱の影響や、かつて遺跡内の巨木が倒れた際の影響を受け、20世紀初頭にフランスが行った修復後の写真と見比べると、大きく様変わりしています。

この場所を修復することで、バイヨン寺院正面の景観が大きく改善され、以前の荘厳な印象を取り戻すことが期待されます。

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル12階

アクセスマップ
Loading

支援のお願い(活動への参加)

日本ユネスコ協会連盟の活動資金は、皆さまの寄附金によって成り立っています。皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。

関係者の皆さま