お誕生日カレンダー

1月
三浦春美(8日・B型)、佐藤春子(20日)
2月
大坂歌子(2日・B型)、福田香織(2日)、小野寺祐子(11日・B型)
菊地敦(11日・O型)、吉田完(13日)、小野寺美奈(14日・B型)
3月
大坂康範(2日・B型)、阿部純子(2日・B型)、菅原昭彦(15日・B型)、
太斉妙子(16日)、山崎絵理香(22日)
4月
森山祐紀子(4日)、小野寺博之 ( 6日・A型)
5月
加藤憲吾(3日・O型)、長山隆一(21日・B型)、加藤裕子(27日・AB型)
6月
菊池太郎(6日・O型)、大坂武史(15日・A型)、佐藤浩充(19日・A型)
吉田よし枝(29日・A型)
7月
募集中
8月
畠山秀樹(3日・B型)、室田(5日)、米津孝成(8日・B型)、
清水 洋(10日・B型)、伊藤章夫(12日・B型)、あにょ(14日・B型)、
藤野聖子(19日)、加藤葉月(21日・B型)
9月
募集中
10月
佐藤由美子(15日・O型)、新野利哉(30日・B型)
11月
吉田亨(6日・A型)
12月
募集中

         
コメント:初代青年部長・佐藤由美子

血液型にみる、気仙沼のもっとも特徴的なところは、B型が多いということ。確たる確証はないが、感覚的に由美子先生が40数年の生活してきた実感として感じているもので、否定されたくもない。特に、ユネスコ関係者(古い方の人は特に、)B型が多い。菅原昭彦君を筆頭に、大坂康範くん、千葉明人君。佐藤雅和君、清水洋君、伊藤章夫くん入駒美奈さん、三浦春美さん、長山隆一君、等々、おさがわせな人と名を連ねる御仁はみんなB型が多く、話し合いでまとまらず、方向違いにいってしまうのももっとも特徴的なことでした。当時は、唯一O型の由美子先生が、四苦八苦しながら、ありったけの精力をそそぎ込んで、会をまとめたものでした。おちゃらけもののA型の島田と吉田さん、おや君は、やるときはやるのですが、何せ、おちゃけていますので、これ又、気分をそちらに持っていくのに苦労しました。考えてみると、苦労の連続でした。私の最終手段は、「むつける」ことでしたが、段々、その効果も薄くなっていきました。O型の憲吾の入会まで、そんな苦労がありました。A型だ、AB型だといっても、かくれ、B型が絶対に多いと思うのです。気仙沼は、働き者で賢い女性で持つ。これも持論ですが、B型気質と、男の遊び好きはたぶんこの地方の独特の風習・文化?だと思っています。