神戸ユネスコ協会について

神戸ユネスコ協会では、ユネスコ憲章の精神に従い、教育・科学・文化を通じて国際理解と国際協力を深め、世界平和に貢献し、併せて会員相互の親睦をはかることを目的としています。 私たちは日常生活の中にユネスコの心がかようことを願っています。 神戸ユネスコ協会は、ユネスコ精神を基に地域から世界へむけて活動する国際ボランティア団体です。

神戸ユネスコ協会概要

※2015年6月現在

名称 神戸ユネスコ協会 ーKOBE UNESCO Associationー
所在地 神戸市中央区加納町6-5-1神戸市教育委員会事務局 社会教育部 生涯学習課内
役員
会 長: 加藤 義雄
理事長: 加藤 義雄
監査: 三谷 憲正
顧問: 原  吉三(兵庫県議会議員)
  守屋 隆司(神戸市議会議員)
  浅黄  斑(作家)
  今谷 順重(神戸大学名誉教授)
  古谷  充(ジャズサックス奏者)
  古谷 光広(ジャズサックス奏者)
副会長: 脇水  均
  大木 正一
  德田 一彦
  西内 重広
  瓜生 義男
  金武 孝司
  西村新一郎
  関  昭一
  前田 一美
  奥村 繁夫
理事長: 加藤 義雄
専務理事: 井口 晶夫
常任理事: 德田 一彦
  布施 典子
  藤田 憲人
理事: 芝池 正治
  出原 克己
  磯崎 義継
  清水 義則
  主森 尊之
  持田 俊介
  千城 恵
  村岡 世済
  下根 春樹
  土居 勝利
  渡口 裕子
  畠山 郁郎
  古沢 昭一
  山内 薫
  齋木 賢一
  川口 眞司
  安井 裕司
  後藤 一彦
  村越 直子
  佐瀬 祥一
  森  佳子
    
事務局
事務局長: 加藤憲一郎

↑ページ上部に戻る

主な活動内容(事業内容)

  • 世界寺子屋運動
  • 世界遺産の保護
  • 書損じはがき等による募金の募集
  • その他、ユネスコ活動

活動の経緯

神戸ユネスコ協会は、ユネスコ憲章の精神に則り国際間の連帯と協力を基盤とした 国民的ユネスコ活動を推進するため、1947年12月11日に設立されました。
日本には280、世界には約5300ものユネスコ協会やクラブがありますが、神戸ユネスコ協会はその中のひとつです。 日本全国の協会が集まって公益社団法人日本ユネスコ協会連盟を組織しており、ブロック単位や県(郡)単位で連絡協議会を組織し協力しながら活動を進めています。
ユネスコ活動には法律(ユネスコ活動に関する法律)に基づいて神戸市や兵庫県などの地方公共団体も活動することになっています。

 

 

↑ページ上部に戻る