ページ内を移動するためのリンクです。

『未来遺産運動』 動画制作ワークショップ開催しました

yanaka_621.JPG

日本ユネスコ協会連盟では、去る6月4・5・12日の3日間、東京の谷中にて、一眼レフ動画制作ワークショップ(協力:銀一株式会社・グラスバレー株式会社・キヤノンマーケティングジャパン株式会社・株式会社アスク)を開催いたしました。

これは、プロジェクト未来遺産(※)として登録された活動やその地域を、誰よりもその良さを知る方々が、動画を撮影・編集して魅力的に発信できるように、その技能の習得を目指して開催されたものです。今回は、未来遺産運動の第2回「プロジェクト未来遺産」に登録されたNPO法人たいとう歴史都市研究会の関係者約30名が参加しました。

前半の4・5日は撮影編として、カメラの機能や使い方を学んだ後、3人のチームに分かれて、チームで作品を作ることを念頭にロケハンと撮影が行われ、最終日の12日は、編集ソフトを使って約3分の作品をイメージして編集を行いました。最終日は編集作業に終日没頭した後、夕方にはチームごとに出来上がった作品の上映会が開催されました。参加者にとって初めての映像制作にも関わらず、一つひとつの作品は、町を愛する心に溢れた素晴らしいものでした。

yanaka2_621.JPG 
谷中の町でイメージをもとに撮影


yanaka3_621.JPG 
編集中・・まもなく完成!

今回のこのワークショップは、多くの関係者の熱意によって実現されました。今後も、このような試みを地域の魅力を発信していく新しい取り組みとして広げていけるよう未来遺産運動として実践していきます。


※プロジェクト未来遺産とは、日本ユネスコ協会連盟の行なう未来遺産運動の基幹事業です。
詳しくはこちら

------------------------------------------------------------
未来遺産運動への月1回のご協力はこちら

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル12階

アクセスマップ
Loading

支援のお願い(活動への参加)

日本ユネスコ協会連盟の活動資金は、皆さまの寄附金によって成り立っています。皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。

関係者の皆さま