平成26年度事業計画

《事業方針》

  

 本会は、ユネスコ憲章の精神に基づき、ユネスコ活動の実践を通して広く国際社会の進歩と向上に貢献すると同時に、世界の平和と人類の福祉に寄与することを目的とし、これを達成するため、次に掲げる事業を行います。

《事業計画総括》

                

1.「2014年ESDに関する世界会議」へ向けてのESD連携事業を進める。
・ESD-J、岡山ESD推進協議会等への協力・事業への参画
・ユネスコスクールを中心に、ESDに関連した学校支援事業の実施
・日本ユネスコ連盟事業のESDパスポートを広く普及させる。

2.ユネスコ活動の市民県民への啓発活動
(1)「絵で伝えよう わたしの町のたからもの絵画展」実施
(2)第15回「平和の鐘運動」の実施(平成26年8月15日金曜日)

“平和の鐘を鳴らそう”は、ノーベル賞受賞者たちによって起草された「わたしの平和宣言」を紹介しながら、音(かね)によって“平和への祈りと願い”を 表現するイベントです。現時点で以下の予定ですが具体的なイベント内容は別途理事会に提案する。
  ・日時 8月15日(金)
  ・場所 長泉寺
  ・イベント内容 別途提案

(3)出前授業などで、ユネスコ精神の普及に努める。
(4)その他岡山県、岡山市等関係機関主催イベントへの参加協力
(5)書き損じはがきの回収

3.広報活動の実施
(1)ニュースレター発行;季刊をめざす。
(2)ホームページの更新、充実
(3)岡山ユネスコ協会の広報用リーフレットの作成
(4)マスコミへの広報

4. ユース関連;全国大会への会員の派遣

5.岡山ユネスコ協会・20周年記念誌発行委員会の開催;編集計画作成の方向で進める。

6.岡山県内大学生の会員拡大と活動の拡大

(1)ユネスコ・サロン的な会を持ち、ボランティアや指導者の育成に努める。

7.周辺団体との協力活動
(1)「日本ユネスコ運動全国大会in知床」への参加
(2)中国ブロックユネスコ研究会の岡山開催(津山ユネスコ協会主催)への協力
(3)COINN(岡山県国際団体協議会)との連携
(4)里海づくり活動との連携