ページ内を移動するためのリンクです。

【参加者募集】高校生カンボジアスタディツアー<応募締切:2014年6月 22 日(日)*必着>※募集終了しました

日本ユネスコ協会連盟は、かめのり財団(*1)のご協力で今年度より高校生を対象としたカンボジアへのスタディツアーを実施します。
国際協力の現場や世界遺産の視察、現地に暮らす人々との交流やボランティア体験に高い関心を持ち、教育や文化の面からカンボジアが抱える課題を積極的に学び、行動に生かす高校生を歓迎します。
奮ってご応募ください。

応募について詳しくは、以下の募集要項・参加申込書をご覧ください。
●募集要項はこちら →  kamenoriST_bosyuyoukou2014.pdf
●参加申込者はこちら → kamenoriST_sankamoushikomisyo2014.doc
※応募締切:2014年6月 22 日(日)【必着】 (審査結果の通知は2014年7月上旬予定)
      ※応募書類は郵送のみ、受け付けます。

<高校生カンボジアスタディツアー 概要>
■実施日程:
2014年8月13日(水)~22日(金)
(8月13日は成田にて事前研修会を行います。)

■主な訪問先:
プノンペン(市内視察、現地の学生等との交流)
サンボープレイクック(文化遺産のある村にてボランティア体験)
シェムリアップ(世界遺産アンコール・ワットの視察、遺跡修復体験、日本ユネスコ協会連盟「世界寺子屋運動」の現場視察)

■応募資格:
〇下記イ~ハのいずれかに該当する高校1~3年生
 イ.全国各地のユネスコ協会の推薦を受けた者
 ロ.東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県の当協会連盟への募金・活動協力校の校長推薦を受けた者
 ハ.上記ロ.の関東一都六県のユネスコスクール加盟校(※)の校長推薦を受けた者
(※)・・・応募時に、UNESCOからユネスコスクールの認定を受けている学校
〇実施期間の全日程に参加可能な者
〇健康で、カンボジアでの研修及び生活に十分対応できる者
〇他国の文化を尊重し、現地の人々と積極的に交流する意欲のある者
〇協調性のある行動ができる者
〇帰国後、地域や学校において経験を生かした活動を行う意欲のある者

■事後活動:
①報告書(A4用紙1枚程度)を提出。
②推薦を受けたユネスコ協会の会合等、または学校内で「帰国報告会」の開催。
③かめのりフォーラム(2015年1月9日(金))にて報告。

■提出書類:
①応募動機(600字以内)
(「このツアーで得た経験をどう生かしたいか」を含めてお書きください。)
②参加申込書(様式A)
 ※参加申込者はこちら → kamenoriST_sankamoushikomisyo2014.doc
③学校長またはユネスコ協会会長の推薦書(様式B)
 ※参加申込者はこちら → kamenoriST_sankamoushikomisyo2014.doc

■申込・問い合わせ先:
公益社団法人日本ユネスコ協会連盟事務局
高校生カンボジアスタディツアー係
〒150-0013東京都渋谷区恵比寿1-3-1朝日生命恵比寿ビル12階
Tel: 03-5424-1121Fax: 03-5424-1126


*1かめのり財団とは・・・
日本とアジア・オセアニアの若い世代の交流を通じて、未来にわたって各国との友好関係と相互理解を促進するとともに、その懸け橋となるグローバル・リーダーの育成をはかることを目的に設立された財団。2006年より公益財団法人。高校生などの交換留学事業、日本語および日本文化学習の推進、青少年の民間交流助成等を中心に、日本とアジア・オセアニア諸国の若い世代による草の根の交流事業を支援。公式HPはこちら

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル12階

アクセスマップ
Loading

支援のお願い(活動への参加)

日本ユネスコ協会連盟の活動資金は、皆さまの寄附金によって成り立っています。皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。

関係者の皆さま