ページ内を移動するためのリンクです。

「持続可能な平和のとりでを築こう!〜命ぬちどぅ宝〜」 日本ユネスコ運動全国大会in沖縄を開催しました

6月25日、26日の二日間、真夏の太陽が降り注ぐ沖縄県宣野湾市の沖縄コンベンションセンターで第72回日本ユネスコ運動全国大会が開催されました。テーマは「持続可能な平和のとりでを築こう! 〜ぬちどぅ宝〜」。沖縄県立南風原高等学校郷土芸能部による厳かで勇壮な演奏と舞「ハーリー」で幕を開けた同大会では、沖縄戦体験者である元渡嘉敷村教育委員長の吉川嘉勝氏、元糸満市教育長の大城藤六氏を迎えたパネルディスカッションや東京大学大学院総合文化研究科の高橋哲哉教授による特別講演で、戦争の悲惨さや今現在も続く沖縄県民の苦悩、次世代に引き継ぐべき平和学習の大切さなどが訴えられました。

zenkokutaikai_1.png

      プロジェクト未来遺産「現代組踊 肝高阿麻和利」

大会の中で松田昌士日ユ協連会長は「ユネスコ運動はいかなることがあっても問題の解決に戦火を交えてはならない。日本での民間ユネスコ運動は来年70周年を迎えるが、全力を挙げて戦争を防ぐのが我々"ユネスコ人"の基本だ」と述べ、開催地沖縄に対しては「沖縄は戦争の後始末についても今も苦しみ続けている。基地問題も含めて全国民が関心をもって解決していくことが必要だ」と熱い想いを語りました。

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル12階

アクセスマップ
Loading

支援のお願い(活動への参加)

日本ユネスコ協会連盟の活動資金は、皆さまの寄附金によって成り立っています。皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。

関係者の皆さま