ページ内を移動するためのリンクです。

第9期 「ユネスコスクールESDアシストプロジェクト」募集開始について

ユネスコスクールESDアシストプロジェクトでは、ESDを実践するユネスコスクール加盟校を対象に、活動費用の助成を行います。三菱東京UFJ銀行、三菱UFJフィナンシャル・グループの協力のもと、2009年から実施しています。

【助成対象】 国内のユネスコスクール(小・中・高・大)加盟校

【助成金額】 一校あたりの上限 10万円 

       ※第7期・第8期の2期連続で助成を受けられた学校は対象外です。

【対象分野】 ESDを実践する上で必要な資金 

       ※2018年4月1日以降活動を開始し、2019年2月28日までに活動が終了するもの。

【応募期間】 2017年11月27日(月)~2018年1月31日(水) 消印有効

※「申請方法」「申請からプロジェクト実施までの流れ」「ESDアシストプロジェクト活用例」など、詳しくはこちらをご覧ください。

◆ユネスコスクールとは?

1953 年に開始された世界中の学校ネットワークで、UNESCO憲章の理念を実現するために、地球規模の問題に対する国連システムの理解、人権・民主主義の理解と促進、国際理解教育、環境教育などをテーマにした学習に取り組んでいます。現在、加盟校は世界で 9,000校を超え、日本では1034校(2017年11月現在)あります。

◆ユネスコスクールになるには? 

こちらをご覧ください。⇒http://www.unesco-school.mext.go.jp/howtoapply/

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル12階

アクセスマップ
Loading

支援のお願い(活動への参加)

日本ユネスコ協会連盟の活動資金は、皆さまの寄附金によって成り立っています。皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。

関係者の皆さま