ページ内を移動するためのリンクです。

【お知らせ】第7回ESD国際交流プログラム参加者決定!

日本ユネスコ協会連盟は、三菱東京UFJ銀行のご協力のもと、2010年度よりユネスコスクールと持続可能な開発のための教育(ESD)の普及を目的に本事業を実施しています。

このたび第7回「ESD国際交流プログラム」に参加する高校生を募集し、全国各地のユネスコスクールから100名を超えるご応募いただきました。誠にありがとうございました。

応募書類に基づき、厳正なる作文審査の結果、12名を選抜、2017年3月25日からインドネシアに派遣いたします。世界のESDの優良事例を表彰するUNESCO/日本ESD賞を第1回目に受賞したインドネシアのESDプロジェクトを訪問すると共に、現地のユネスコスクールとの交流を予定しております。帰国しましたら、改めてホームページでご報告いたします。

<主催>  公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
<協力>  株式会社三菱東京UFJ銀行
<後援>  日本ユネスコ国内委員会

■参加者一覧■ 
相沢 咲希(宮城県仙台二華高等学校)
荒木 千尋(大阪府立北摂つばさ高校)
石原 さよ(晃華学園高等学校)
香川 美咲(広島県立安古市高等学校)
神田 実鈴(広島県立呉三津田高等学校)
田口 靖浩(岡山県立矢掛高等学校)
萩原 健輔(群馬県立利根実業高等学校)
古川 若奈(愛媛県立新居浜南高等学校)
松岡 光龍(岐阜県立池田高等学校)
安田 百花(福島県立安達高等学校)
山根 颯真(奈良女子大学附属中等教育学校)
渡邊 七海(福岡県立ひびき高等学校)

団長: 板垣 真由美(名古屋市立名東高校 教諭)

■審査員■ (50音順、敬称略)
岡本 彩   (文部科学省国際統括官付 ユネスコ振興推進係長)
黒田 忠司 (株式会社三菱東京UFJ銀行 専務取締役)

米田 伸次 (帝塚山学院大学国際理解研究所顧問(元教授・所長))
野口 昇   (公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟理事長)

公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル12階

アクセスマップ
Loading

支援のお願い(活動への参加)

日本ユネスコ協会連盟の活動資金は、皆さまの寄附金によって成り立っています。皆さまのご支援・ご協力をお待ちしております。

関係者の皆さま