世界寺子屋運動terakoyaitem

アフガニスタンより現地職員来日!報告会開催します

2011.10.25

 

hashimi_20111025.JPGアフガニスタンでの世界寺子屋運動は2002年に始まり、来年で10年目を迎えます。アフガニスタンにおける識字率は34%(MGDレポート2009)と非常に低く、特に女性の識字率は世界でも最低レベルとされています。
今回の報告会では、アフガニスタンの歴史や現状をはじめ、厳しい治安状況にあっても自国の教育普及のために日々尽力している現地職員から寺子屋の活動についてお話します。

 

【報告者 アレフ・ハシミ】
1951年アフガニスタン生まれ。2002年に日本ユネスコ協会連盟のスタッフとして勤務。2010年から当協会連盟カブール事務所所長。内戦中は難民として逃れていたパキスタン(イスラマバード)の高校で歴史を教えていた。

 

【開催概要】
日 時: 2011年11月9日(水)18:30~20:30(開場18:00)
会 場: JICA地球ひろば セミナールーム402(4階)
     〒150-0012 渋谷区広尾4-2-24
     http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html  
アクセス:東京メトロ日比谷線広尾駅下車(3番出口)徒歩1分
※駐車場はありませんので車でのご来場はご遠慮ください。
定 員: 30名(応募多数の場合は、先着順。なお、定員に達した場合、申込書にご記入いただきましたご連絡先にご連絡致します)
参加費: 無料

参加ご希望の方は、件名に「アフガニスタン報告会」とご記入のうえ、FAX(03-5424-1126)または、E-mail(nfuaj_inc@unesco.or.jp)にてお申込みください。こちらから申込書をダウンロードできます。
<〆切 11月6日(日)>

お問い合わせ: 鴨志田・粉奈(こな) 電話:03-5424-1121  FAX:03-5424-1126

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて