SDGs達成に向けた次世代育成sdgsitem

【お知らせ】第10期ユネスコスクールSDGsアシストプロジェクト助成校決定!

2019.05.20

日本ユネスコ協会連盟は、株式会社三菱UFJ銀行、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループのご協力のもと、持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けて行われている「持続可能な開発のための教育(ESD)」を実践するユネスコスクール加盟校を対象に、活動費用の助成を行う「ユネスコスクールSDGsアシストプロジェクト」を行っています。2018年12月8日~2019年1月31日までの間、2019年度のESDの取り組みへの助成を募集したところ、全国から183校のご応募をいただきました。誠にありがとうございます。3月4日に行われた審査会の結果、115校への助成が決定しました。助成校はこちらからご覧いただけます。

なお、本プロジェクトは、持続可能な開発目標(SDGs)の達成にESDが不可欠であることを受け、今回より名称を「ESDアシストプロジェクト」から「SDGsアシストプロジェクト」に変更し、「持続可能な社会に向けての人づくり」を目指すESDの取り組みを支援しています。

 

<ユネスコスクールSDGsアシストプロジェクト 概要>
◇主催: 公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
協力:  株式会社三菱UFJ銀行、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ
後援:  日本ユネスコ国内委員会

◇助成の対象:国内全てのユネスコスクール加盟校(応募時に登録されていること)

◇助成の対象分野:ESD を実践する上で必要な教材等の購入資金等

◇助成金額   :1 校あたり10 万円上限 助成校数100校程度

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて