お知らせ・ニュースNews

ピックアップPickup

【8月31日まで募集期間を延長】地域の文化や自然を100年後の子どもたちに~「プロジェクト未来遺産2022」募集中!

|お知らせ|

「プロジェクト未来遺産2022」の募集期間を8月31日(水)まで延長します! 日本ユネスコ協会連盟では、日本の豊かな文化や自然を100年後の子どもたちに伝えていくことを目的に、2009年から「未来遺産運動」を行っています。「未来遺産運動」は、地域の“たからもの”である文化や自然を未来へと継承していくため、日本各地で地道な努力を続ける市民の活動を「プロジェクト未来遺産……

【速報】ウクライナ緊急募金 避難者からメッセージ

|お知らせ|

ウクライナ各地の戦禍を逃れ、ウクライナ国境付近のチェルノフツィ市に避難してきた人たちから、メッセージが届きました。 写真提供:チェルノフツィユネスコ文化センター(ウクライナ) チェルノフツィ市は、ウクライナの南東部、ルーマニアとの国境まで約30kmに位置する美しい町です。いま、チェルノフツィには、国境を越えようと多くの人びとが押し寄せています。現地で避難者支援をしているチェルノフツィ……

【活動報告】ネパールの小学校クラス

|世界寺子屋運動|

ネパールの寺子屋では、コロナ禍による影響を念頭に、学校に行っていない、または学校を中途退学した子どもたちへの学習機会の提供を強化しています。優先している活動の一つが、10-14歳の子どもたちを対象とした、3年間の小学校程度のクラスです。    3年間学んだ後は、成績などによって小学校や中学校に進学あるいは編入することができます。このクラスは、さまざまな家庭の子どもが学び続けるため、大……

【現地状況・支援速報 3/10】ウクライナ緊急募金

|お知らせ|

ウクライナの国境付近の避難所で難民の方々に第1弾の支援物資( 赤ちゃん用のウェットタオル、靴下、スリッパなど )を配布しました。 昨晩の現地からの連絡では、ウクライナの国境沿いにあるチェルノーティ市には、10万人もの避難民が押し寄せているとのことです。チェルノーティ市で避難民の支援活動にあたっているチェルノーティ・ユネスコ文化センターのユーリ・レフチック代表より、日本の皆さまへメッセージが……

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて
  • MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金
  • アクサ生命×日本ユネスコ協会連盟の減災・防災プログラム
  • 絵日記を通じて交流の輪を広げる「三菱アジア子ども絵日記フェスタ」
  • 未来に託す確かな思い 遺贈について
  • 書きそんじハガキキャンペーン実施中!
  • ユネスコスクールSDGsアシストスクール
  • ESDポータルサイト
  • つながる募金