お知らせ・ニュースNews

ピックアップPickup

第45回「みどりの絵コンクール」の作品を募集

|information|

全国の4歳から小学6年生までを対象にした「みどりの絵コンクール」の作品募集を開始しました。 今年度で第45回を迎える本コンクールは、絵を描くことを通して、自然に親しみ、自然の美しさ・大切さを知ることを趣旨として開催。毎年3万人近い児童から応募があり、これまでの累計で141万点の作品の応募がありました。 東京で開催される表彰式には、最優秀賞受賞者本人と保護者の方にご出席いただき賞状と副……

南インドにおいて洪水被害後の教育支援を実施

|世界寺子屋運動|

日本ユネスコ協会連盟では、2002年から2012年まで南インドのカルナータカ州ゴカックにおいて「世界寺子屋運動」を実施してきました。プロジェクトでは35軒の寺子屋(CLC)を設立し、3万人以上が識字や小学校クラス、職業訓練を受けることができました。また、170以上の女性の貯蓄グループが組織化されました。現在では、地域の人びとが自立的に寺子屋の運営を続けています。   そのゴカ……

【学校現場の皆さまへ】 2020年度「アクサ ユネスコ協会 減災教育プログラム」助成校募集!

|アクサ ユネスコ協会 減災教育プログラム|

2020年度(第7回)の助成校募集を開始します。新年度の防災・減災教育に、ぜひお役立てください。 「アクサ ユネスコ協会 減災教育プログラム 」は、防災教育・減災教育に取り組む小学校・中学校・高等学校への助成活動・研修事業です。 東日本大震災の経験からの学びを日本各地の地域社会で活かし、今後起こり得る災害に備えるため、地域の防災拠点として重要な役割を果たす「学校」にお……

岩手県陸前高田市、宮城県気仙沼市、宮城県石巻市の子どもたちへの支援を開始しました

|東日本大震災子ども支援募金「ユネスコ協会就学支援奨学金」|

ユネスコ協会就学支援奨学金では、大震災で甚大な被害を受けた岩手県陸前高田市、宮城県気仙沼市、宮城県石巻市で、今年度の中学3年生の被災生徒への支援を開始しました。 奨学金は、当協会連盟から被災生徒のご家庭へ直接支援しています。 陸前高田市で採用した奨学生から、お手紙が届きましたのでご紹介します。 ……

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて
  • MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金
  • アクサ生命×日本ユネスコ協会連盟の減災・防災プログラム
  • 絵日記を通じて交流の輪を広げる「三菱アジア子ども絵日記フェスタ」
  • 未来に託す確かな思い 遺贈について
  • 書きそんじハガキキャンペーン実施中!
  • ユネスコスクールSDGsアシストスクール
  • ESDポータルサイト
  • つながる募金