お知らせ・ニュースNews

ピックアップPickup

2024年度のU-Smileプログラム活動助成の募集を開始

|協会へのお知らせ|

日本ユネスコ協会連盟は、相対的貧困やさまざまな理由で、困難な状況に置かれた日本の子どもたちを対象に、「U-Smile ~みんなでつなぐ子ども応援プログラム」(U-Smileプログラム/地域協働型包括教育支援事業)を実施しています。 本事業では、生活習慣、学習習慣の形成、自己肯定感の醸成など、子どもたちの自尊・自律を促す包括的な支援を推進します。地域のユネスコ協会・クラブ、自……

新しい寄付方法「買取大吉モノ募金」。家に眠っている貴金属やブランド品などの買取金額が寄付されます

|お知らせ|

日本ユネスコ協会連盟の活動は、皆さまからの会費や寄付をはじめ、さまざまなかたちでのご協力によって支えられています。この度、当連盟は「買取大吉モノ募金」を通じた寄付方法をスタートしました。 「買取大吉モノ募金」は全国に700店舗展開する買取大吉が運営する、寄付専用サービスです。ご自宅に眠っているブランド品や貴金属などの買取金額を寄付することができます。※買取対象:ブラ……

「災害子ども教育支援」事業を開始 

|東日本大震災子ども支援募金「ユネスコ協会就学支援奨学金」|

~ いつか起こる災害から、子どもたちの未来を守るために ~ "その時" のために、今から できること。 . 東日本大震災から11年。 自然災害は、これから先も、いつ、どこで、起こるか分かりません。 . 地震、津波、台風、豪雨、土砂災害は、毎年のように日本各地で大きな被害をもたらしています。また、南海トラフ地震や首都直下地震などの巨大地震は、今後30年以内に70……

ウクライナ支援報告・スロバキアより③

|information|

©People in Need Slovakia ユネスコ協会ウクライナ緊急募金は、ピープル・イン・ニード・スロバキア(PINSK)と地域社会や協力団体との連携によっても幅広く、心理ケアなどさまざまなニーズに寄り添った形で活用されました。 ウクライナ侵攻当初の緊急下では、PINSKのような人道支援専門団体だけでなく、避難民が逃れた先の地域で暮らす多くの人びとが支援活動にあたり……

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

mail magazine

  • MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金
  • アクサ生命×日本ユネスコ協会連盟の減災・防災プログラム
  • 絵日記を通じて交流の輪を広げる「三菱アジア子ども絵日記フェスタ」
  • 未来に託す確かな思い 遺贈について
  • 書きそんじハガキキャンペーン実施中!
  • ユネスコスクールSDGsアシストスクール
  • つながる募金