ご支援者・サポーターの方々Supporters

私たち日本ユネスコ協会連盟の活動は、
様々な方々のご協力・サポートによって支えられています。
応援の声をお寄せいただいた方々のメッセージをご紹介いたします。

ユネスコ世界寺子屋運動広報特使 久保純子さん

久保純子さん

世界寺子屋運動と出会って、気がつけば10年という月日が経っていました。先日、久々にカンボジアを訪れ、当時、お母さんに抱っこされていた女の子と再会しました。15歳になり、しっかりと勉強し、夢に向かって歩んでいる姿は頼もしい限りでした。時間はかかるかもしれないけれど、着実に「学びの輪」が広がっていることを実感しました。国連のSDGsが掲げる「質の高い教育をみんなに」という目標が確実に達成されるためにも、できることを一つ一つ積み上げていきたいと思います。

歌手 倉木麻衣さん

倉木麻衣さん

今年も私なりに協力できることをと思い、カンボジアの寺子屋で学んだ女性たちが作り上げたホテイアオイのカゴバッグと、フォトフレームを販売させていただいています。皆さん、温かなご支援ご協力ありがとうございます。また、カンボジアの皆さんと子どもたちの笑顔に会いにいきたいです。ますます皆さんの笑顔が増えるように、引き続き活動を続けていきたいと思っています。

倉木麻衣みんなでカンボジアに寺子屋を建てよう! プロジェクト

UNESCO平和芸術家ヴァイオリニスト 二村英仁さん

二村英仁さん

それぞれの「価値観」の相違が人々を対立させ争いの火種となっています。その溝を埋める手立てが「寛容」であるとUNESCOは説いていますが、それを実践するためにはしっかりとした「教育」を受けなくてはその領域に達することはできません。常に教育に重点を置かれ、教育環境に恵まれない国々の子どもたちに手を差し伸べてこられた日本ユネスコ協会の活動に心より賛同し、これからも音楽を通じて協力させて頂きたいと願っています。

日本ユネスコ協会連盟 世界遺産活動 特別大使犬(ワンバサダー) わさお

わさお

わさおが2020年6月8日に旅立ちました。世界遺産活動の意義を広く啓発していくため、2011年に就任後、被災地訪問をはじめ、白神山地周辺での植樹活動にも毎年参加してもらいました。活動を応援してくださった飼い主の菊谷さんご家族と、わさおに深く感謝するとともに、わさおの冥福を心よりお祈りいたします。

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて
  • MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金
  • アクサ生命×日本ユネスコ協会連盟の減災・防災プログラム
  • 絵日記を通じて交流の輪を広げる「三菱アジア子ども絵日記フェスタ」
  • 未来に託す確かな思い 遺贈について
  • 書きそんじハガキキャンペーン実施中!
  • ユネスコスクールSDGsアシストスクール
  • ESDポータルサイト
  • つながる募金