東日本大震災子ども支援募金「ユネスコ協会就学支援奨学金」scholarship

【お知らせ】 JTBグループが外国紙幣を集めて「東日本大震災 子ども支援募金」へ協力

2011.10.20

日本ユネスコ協会連盟が「東日本大震災 子ども支援募金」の一環として実施している「ユネスコ協会就学支援奨学金」に対し、株式会社ジェイティービーより、「外国紙幣」による募金協力のお申し出があり、明日(10月21日)から、実施していただくことが決定しました。


今回のご協力は、JTBグループが、震災で被災した子どもたちの学びを継続して支援する当協会連盟の活動に賛同し実施するものです。JTBグループの社
員をはじめ、同社を利用される法人・学校に「使わない外国紙幣」での募金を呼びかけると共に、募金箱を設置することで協力を広く呼びかけ、2012年度終了ま
でに、延べ1万名の協力を目指しています。

なお、集まった外国紙幣は、同社の外貨両替の仕組みを使って日本円に再両替(※1)した後、全額が「ユネスコ協会就学支援奨学金」へ定期的に寄付されます。


JTB02-20111020.png
JTB01-20111020.jpg

当協会連盟では集まった募金を、震災による家屋流出・破壊及び原発による退避等により、著しく家庭の経済状況が悪化したために就学困難になった被災地の小学校・中学校に在籍する児童・生徒を対象にした奨学金として支援すると共に、「日帰り遠足のプレゼント」など地域の交流に役立つ事業も同社と検討していきます。(※2)


今回の震災で著しく家庭の経済状況が悪化し、就学困難となった子どもたちは少なくとも7万3000人といわれています。当協会連盟では今回のJTBグループのご協力に対し、深く感謝申し上げると共に、このような支援の輪が広がり、被災した子どもたちが、安心して学べるよう継続して活動していきます。みなさまのご協力を心よりお願い申し上げます。


(※1) JTBでは、日本円への再両替を通常行いません。今回は特別にご協力いただくものです。
(※2) 被災地の状況やニーズにより、支援内容が変更になることがあります。


■詳しくは、JTBの外貨両替ホームページ https://gaika.jtb.co.jp/

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて