減災教育と自然災害発生後の教育支援educationsupportitem

被災した子どもたちの心を育てる動物

2013.05.24

honma.JPG

こんにちは、広報担当の本間です。

先日、宮城県・南三陸町に住む奨学生から、かわいいお手紙をいただきました。

yagi_0522.JPG

5月14日、このお手紙を送ってくれた入谷小学校に行ってきました。
ちょうど八重桜がきれいに咲いて、私たちを出迎えてくれました。その日は寒く、8℃でした。

yagi2_0522.jpg

入谷小学校の校庭の半分は仮設住宅です。今月末、運動会があり、校庭の半分を使って、児童たちは運動会の練習に励んでいました。

yagi3_0522.jpgyagi4_0522.jpg

さて、お手紙の”ヤギ”、見つけました!

震災後、子どもたちの心のケアとして、ヤギを飼ってはどうかと先生から提案があったようです。そして、先生がネットにヤギを譲って欲しいと書くと、沖縄の方がヤギを譲ってくれることになりました。

yagi5_0522.jpg

子どもたちは、嬉しそうにヤギの名前を教えてくれたり、葉っぱをあげたり、一生懸命お世話をしていました。ヤギ小屋は、保護者と子どもたちの手作りだそうです。

yagi6_0522.jpg

 

これからも、現地の情報をいち早くお届けしたいと思います。

 

 

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて