減災教育と自然災害発生後の教育支援educationsupportitem

三陸海岸へ

2013.08.15
kamioka.jpg

こんにちは。
復興支援担当の上岡です。
「ユネスコ協会就学支援奨学金」の支援候補地、岩手県下閉伊郡山田町に行ってきました。

大きな地図で見る

山田町は、リアス式海岸で有名な三陸海岸の真ん中にある人口2万人弱の町。
津波で流失したJR陸中山田駅がまだ復旧していないため、隣町の宮古市から車で向いました。

1_20130815.JPG

町に到着すると、美しい山田湾の風景が!
山田町は、漁業が中心の町で、ホタテやカキの養殖やワカメなど、水揚げもだんだん戻ってきているそうですが、水産加工施設の復旧がまだのため、水揚げはできるものの、加工場が足りず、水揚げ量はまだ震災前のレベルにまでは至っていないそうです。

訪れた日は、津波で流失した住居のコンクリート基礎部分を撤去する作業がちょうど行われていました。

2_20130815.JPG 3_20130815.JPG

津波の被害を受けた地区は、瓦礫は撤去されているものの、建物はまだ建っておらず、復興というよりは、まだ復旧の段階にあるような印象を受けました。

3-2_20130815.JPG  

 
下は、JR陸中山田駅のホーム。駅舎も線路も流失し、この場所も雑草に覆われていました。

4_20130815.JPG

帰りの車窓には『がんばっぺす山田!』の文字が。

5_20130815.JPG

 
これから、津波の被害を受けたこれらの土地が整備され、町の復興計画にもとづいて、新しい町づくりがだんだんと進んでいくことでしょう。

私たちも、子どもたちへの教育支援を通して、山田町の復興を応援したいと思います。
三陸海岸には美味しい海の幸もたくさんあります。
皆さんもぜひ一度訪れてみてください。

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて