減災教育と自然災害発生後の教育支援educationsupportitem

“エールで結ぶ、復興への道”

2014.12.08
kamioka.jpg
こんにちは。
震災子ども支援担当の上岡です。
皆さんは、東京四大学(学習院大学、成蹊大学、成城大学、武蔵大学)の応援団によるチャリティーショーの活動をご存じでしょうか?
今日、四大学応援団の団長さんと応援団吹奏楽部の学生さんが、私たちの事務局に来てくださいました。
四大学応援団は、「応援パフォーマンス」の披露を通して、見てくださる方々に感動を届けて、チャリティー精神を共有することを目的として、応援パフォーマンスのショーを毎年開催しているそうです。
なんと44年という長い伝統のあるショーで、今年は去る11月9日に、数百人のお客さんを前に、迫力ある応援パフォーマンスを披露されたそうです。1年間をかけてこの日のために四大学が一丸となって準備してきたとのこと。
1_20141208.jpeg
四大學應援團の主催「第44回チャリティーショー『クローバーの集い』~エールで結ぶ、復興の道~」
© 四大学応援団
今年は、”エールで結ぶ、復興の道”と題して、応援パフォーマンスとともに、来場の方々に「ユネスコ協会就学支援奨学金」への募金を呼びかけてくださいました。
   
2_20141208.jpg 3_20141208.jpeg

4_20141208.jpeg
© 四大学応援団
当日のお客様からの募金とあわせて、入場チケット代や協賛店・企業からの募金も「ユネスコ協会就学支援奨学金」へご寄附いただきました。このたびお寄せいただいた多くの方々からの温かい心のこもったご寄附は、東北の子どもたちのために大切に活用させていただきます。
いまも東北の子どもたちを応援してくださる学生応援団の皆さんからの力強いエール、東北の子どもたちにきっと届いたと思います!
応援団のみなさん、募金にご協力くださった方々、本当にありがとうございました。

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて