東日本大震災子ども支援募金「ユネスコ協会就学支援奨学金」scholarship

東日本大震災から9年が経過いたしました

2020.03.11

東日本大震災から9年が経過いたしました。
改めまして大震災によって犠牲となられました皆さまに深く哀悼の意を表します。


日本ユネスコ協会連盟では、被災地の子どもたちが将来に夢や希望を抱いて勉学や部活動に励めるようにとの願いを込めて「ユネスコ協会就学支援奨学金」を続けてまいりました。
これまでの9年間に、3,413人の子どもたちが安心して学べるようになりました。
これも、全国の皆さまのご支援の賜物にほかなりません。
ご協力いただいたすべての皆さまに深く感謝申し上げます。


被災地では、インフラや復興住宅の整備が進み、新しい町ができつつあるように見えます。
一方で、経済の復興は道半ばであり、育ちざかりの子どもたちの教育費の捻出に不安を抱えておられるご家庭が多いのも現実です。


「ユネスコ協会就学支援奨学金」では、子どもたちが高校進学をあきらめることなく夢に向かって前進できるよう、返還不要の奨学金を通して、これからも子どもたちの勉学を応援してまいります。


引き続き、皆さまからの変わらぬご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。


公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟
理事長 鈴木 佑司


ユネスコ協会就学支援奨学金について
https://www.unesco.or.jp/activitiesitem/educationsupportitem/6055/

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて