世界寺子屋運動terakoyaitem

「天空の杜プロジェクト」がスタート!

2013.09.18
1_20130918.jpg

カンボジアに安全な水を届けたい。
そんな企業の思いを日本ユネスコ協会連盟が一緒に実践することになって始まった「天空の杜プロジェクト」。

2013年9月9日、月曜日。水の提供企業である株式会社富山環境整備の工場で記者会見が行われました。

2_20130918.JPG

この事業では、安全な水が手に入りにくいカンボジアに水を届けます。届けられるのは富山のおいしい水道水をもとにした「天空の杜」。その水は世界遺産「アンコール」のあるシェムリアップ州の4つの病院の入院患者さんや日本ユネスコ協会連盟が実施する15村の寺子屋(教育施設)の子どもたちに3年間配布します。その量はなんと500mlのペットボトルで155万本!

詳しくはこちら

さらに、シェムリアップの人びとが安全な水を長期的に飲めるよう、浄水施設やろ過装置、水の衛生についての教材作成を通じてカンボジアの水問題解決を目指していきます。

今後も、本プロジェクトの事業報告をしてまいりますので、どうぞご期待ください。

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて