世界寺子屋運動terakoyaitem

ネパール大地震現地報告④~カトマンズに新しい寺子屋が完成!~

2016.02.19

2015年4月の地震によって、カトマンズ近郊で活動していた4軒の寺子屋のうち、チタポール寺子屋(バクタプール郡)は特に大きな被害を受け、建物が使用できなくなりました。地域の人びとからはこれまでの識字クラスや職業訓練に加えて、復興のための拠点として新しい寺子屋の建設が要望されていました。2016年1月にチタポール寺子屋の新しい建物が公立小学校の2階部分に完成しました。建設には多くの地元の人びとも協力しました。地震前に借りていたスペースよりも数倍広いスペースがあり、今後はさまざまな活動が行われます。

3_20160219.jpg新しい寺子屋の外観

カトマンズの4軒の寺子屋では、復興支援として仮設住宅に住んでいる人びとのために防寒具を提供したり、地域の人びとのための水の浄化研修をしたり、寺子屋関係者がカウンセラーとして人びとの相談にのれるように研修を行うなど、復興のために重要な役割を果たしています。

1_20160219.jpg2_20160219.jpg寺子屋を通じて防寒具を提供

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて