お知らせnewsitem

みんなの「いいね」で世界の子どもたちに教育を! ※終了しました

2017.02.22

こんにちは。世界寺子屋運動の広報特使「まなびゲーター」の久保純子です。

以前カンボジアを訪問した時、寺子屋で学び始めたばかりの子どもたちに出会いました。
彼らの多くは小学校に通ったことがない、もしくは途中で通うのを辞めてしまった子どもたち。
理由を尋ねると、「制服や学用品を買うお金がなかった」「家の手伝い(畑仕事や家事)を
しなくてはならなかった」「小さな弟や妹の世話を任されていた」という答えが返ってきました。

20170222_spjst2.jpg
20170222_spjst.jpg

日本の子どもたちにとって「学校に行くこと」は当たり前ですが、発展途上国では当たり前ではありません。
カンボジアでは小学校を卒業できる割合は約6割といわれています。
寺子屋で学ぶチャンスを手に入れた彼らの瞳はとてもキラキラしていて、今でも忘れることができません。

そんな私からお願いがあります。
スカパー!のFacebookページが呼びかけている”いいね”募金にご協力をお願いいたします。
協力方法はとてもシンプル。まずはこのページをクリックして、
投稿に「いいね!」をすること、そして周りの人にシェアすること。

1いいね=100円の募金としてスカパーJSATさんが世界寺子屋運動に寄付します。「いいね」が5つ集まると、
カンボジアでは一人がひと月学べます。

みんなの「いいね」で世界の子どもたちに教育を!

■”いいね”募金受付期間
2017年2月20日~2017年2月28日まで

■「世界寺子屋運動」について、詳しくはこちらをご覧ください。
https://goo.gl/e0NlT4


活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて