お知らせnewsitem

【お知らせ】第5回高校生カンボジアスタディツアー 参加者募集!

2018.03.26

日本ユネスコ協会連盟は、かめのり財団(*1)との共催で今年8月、カンボジアへの高校生スタディツアーを実施します。
国際協力の現場や世界遺産の視察、現地に暮らす人々との交流やボランティア体験に高い関心を持ち、教育や文化の面、およびSDGsの観点からカンボジアが抱える課題を積極的に学び、行動に生かす高校生を歓迎します。奮ってご応募ください。

応募の詳細は、以下の募集要項・参加申込書をご覧ください。
●募集要項はこちら 2018_CambodiaST_boshu.pdf
●参加申込書はこちら 2018_CambodiaST_shinseiyoushi.doc

※応募締切:2018年5月 7 日(月)【必着】 (結果通知:2018年6月中旬予定)
※応募書類は郵送のみ、受け付けます。

pict-ロハル寺子屋と子どもたち.jpg

<ツアー概要>
■実施日程 2018年8月4日(土)~11日(土)
(4日(土)に東京にて事前研修会を行い、5日(日)から渡航します。)
■主な訪問先と活動内容【予定】
プノンペン  (日本大使館表敬訪問、ユネスコプノンペン事務所、市内視察等)
シェムリアップ(世界遺産アンコール遺跡群、ユネスコ世界寺子屋運動が支援する寺子屋訪問)
■募集人員 10名
■応募資格
〇下記イ、ロのいずれかに該当する高校1~3年生
イ.全国各地のユネスコ協会の推薦を受けた者
ロ.ユネスコスクール加盟校(※)の校長推薦を受けた者
(※)・・・応募時に、UNESCOからユネスコスクールの認定を受けている学校
〇実施期間の全日程に参加可能な者
〇健康で、カンボジアでの研修及び生活に十分対応できる者
〇他国の文化を尊重し、現地の人々と積極的に交流する意欲のある者
〇当連盟主催のスタディツアーに初めて参加する者
〇帰国後、地域や学校においてカンボジアでの経験を生かした活動を行う者

■事前・渡航中活動
①調べ学習を行い、事前研修会(8/4)で発表
②ツアー最終日に各自が滞在中に学んだことを発表

■事後活動
①報告書(A4用紙1枚程度)を提出
②推薦を受けたユネスコ協会の会合等、または学校内で「帰国報告会」の開催
③かめのりフォーラム(別途ご案内)にて報告

*1かめのり財団とは・・・
日本とアジア・オセアニアの若い世代の交流を通じて、未来にわたって各国との友好関係と相互理解を促進するとともに、その懸け橋となるグローバル・リーダーの育成をはかることを目的に設立された財団。2006年より公益財団法人。高校生などの交換留学事業、日本語および日本文化学習の推進、青少年の民間交流助成等を中心に、日本とアジア・オセアニア諸国の若い世代による草の根の交流事業を支援。
公式HP  http://www.kamenori.jp/kamenoritoha.html

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて