世界寺子屋運動terakoyaitem

カンボジアの寺子屋よりお礼のメッセージ

2020.04.17

新型コロナウイルス感染拡大を受け、世界各国の被害状況などが連日報道されています。

カンボジアでは、3月中旬から全国の学校の休校が続き、4月中旬のクメール正月期間中の移動制限などの対策が取られています。

学校教育では、1年生から12年生(高校3年生)の授業をオンラインで試みたものの、アクセスのない大多数の学生のため、テレビ放送でも実施が決まるなど、さまざまに取り組みが続いています。

    

私たちが支援するカンボジアの寺子屋では、国内初の感染者が確認される前に、年度内の活動をほぼ終えていました。

寺子屋の復学支援クラス(※)を卒業した子どもたちから、メッセージ映像が届きましたのでご紹介します。

いつも世界寺子屋運動をご支援いただいている皆さまに感謝の思いが伝われば幸いです。

  (※)復学支援クラス…小学校を中途退学した子どもたちを対象に、小学校課程を2年間で行うプログラム。

復学支援クラスの卒業生より

寺子屋の今後のスケジュールは、政府の方針や状況を踏まえて、学習者をはじめ関係者の方々の健康と安全を第一に進めてまいります。
引き続き、皆さまの温かいご理解とご協力をいただければ幸いです。

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて