プロジェクト未来遺産

2011年度登録

未来につなごう!尾道・坂の町再生プロジェクト

(みらいにつなごう! おのみち・さかのまち さいせいぷろじぇくと)

活動概要・エリア

戦火を免れ、築かれた当初の町並みをそのまま残す坂の町・尾道。しかしながら車中心の社会への変化や核家族化、少子高齢化による中心市街地の空洞化といった現代の社会問題を抱えている。とくに深刻なのは車の入らない斜面地や路地裏などの住宅密集地に増え続ける空き家問題とその老朽化である。
このプロジェクトは尾道の旧市街地に残された尾道らしい建築や景観、コミュニティを地域資源として次世代に引き継いでいくことを目的に空き家再生、定住促進の事業を始めコミュニティ、建築、環境、観光、アートの5つの視点から幅広く活動を展開している。

フォトギャラリー

代表者

代表理事 豊田 雅子

プロジェクト未来遺産に登録されたことで、未来を見据えた町のあり方を考える良い機会になりました。地域の小学校でも地域の課題として取り上げてもらえるようになりました。活動を長く続けていくことの難しさは常にありますが、地域にとってなくてならない存在になるべく、これを励みにがんばりたいと思います。

参加者

尾道市立大学3年生
H.K.さん

今までは、ただ単に古い空き家だとしか思っていなかったものが、町歩きで建築士さんに建物の歴史や当時の技術などを教えてもらうことにより、地域の宝物のように思えるようになった。ワークショップでこれから未来を作り出す我々世代が、積極的に空き家活用のアイデアを出せるのは面白かった。

活動の主な参加者

尾道建築塾(たてもの探訪編)参加者、アイデアワークショップの参加者

団体情報

団体名
NPO法人 尾道空き家再生プロジェクト
団体所在地
〒722-0031 広島県尾道市三軒家町3-23
連絡先
0848-36-6603
リンク先
NPO法人 尾道空き家再生プロジェクト HP
SNS
Facebook

団体からのメッセージ

尾道の空き家に住んでくださる方を広く募集しています。移住は難しいという方でも、空き家を活用した宿泊施設や飲食店、ギャラリーなどたくさんありますので、尾道へおいでの際にはぜひそんな再生空間をお楽しみください。

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて