プロジェクト未来遺産

2012年度登録

みんなの手で守り、未来に伝える!日本の原風景『丸山千枚田』 

(みんなのてでまもり みらいにつたえる にほんのげんふうけい まるやませんまいだ)

活動概要・エリア

熊野市紀和町丸山地区にある『丸山千枚田』は丸山地区の南西向きの斜面に段々に造られた棚田の総称で、標高150~270m地点に面積約7.2ha内に、1,340枚の田んぼが広がっている。一時は530枚まで減少した棚田を4年間かけ復田させた。農耕文化の伝承と景観維持を行い、市や(一財)熊野市ふるさと振興公社とともにオーナー制度を運営し、田植え・稲刈りなどの農業体験を行っている。貴重な文化遺産である日本の原風景『丸山千枚田』を守り、後世に伝えるため保全活動に取り組んでいる。

フォトギャラリー

代表者

会長 喜田 俊生

丸山千枚田、命と思っています。 日本ユネスコ協会連盟のプロジェクト未来遺産に登録されたことにより、100年後の子どもたちに、この自然風景と文化を継承していかなければならないという使命感とやりがいが出てきました。責任は大きいですが、充実感をもって取り組んでいきたいです。

活動の主な参加者

丸山千枚田保存会および丸山千枚田オーナー会員(丸山千枚田を愛し保全活動に理解のある方)

団体情報

団体名
丸山千枚田保存会
団体所在地
〒519-5413 三重県熊野市紀和町板屋78 熊野市ふるさと振興公社内
連絡先
0597-97-0640 (熊野市ふるさと振興公社)
リンク先
丸山千枚田 HP
SNS
Twitter(丸山千枚田)

団体からのメッセージ

丸山千枚田保存会では、一緒に作業してくれる会員を募集しています。興味のある方は、熊野市ふるさと振興公社までお問い合わせください。

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて