お知らせnewsitem

【速報】ウクライナ緊急募金 避難者からメッセージ

2022.03.23

ウクライナ各地の戦禍を逃れ、ウクライナ国境付近のチェルノフツィ市に避難してきた人たちから、メッセージが届きました。

チェルノフツィ市は、ウクライナの南東部、ルーマニアとの国境まで約30kmに位置する美しい町です。
いま、チェルノフツィには、国境を越えようと多くの人びとが押し寄せています。
現地で避難者支援をしているチェルノフツィユネスコ文化センターでは、避難してきた人びとが必要とする衣類や衛生用品などの物資支援のほか、彼らが宿泊できるように事務局を整備して迎えています。

今回は、同センターに滞在し、支援物資を受け取ったウクライナの人たちから、日本の皆さまに届いたお礼のメッセージ動画をご紹介します。


私たちは、ウクライナから最初にこの動画を受け取ったとき、もしも写っている人たちの顔が泣いていたらやるせないと思っていましたが、現地からの明るい笑顔とメッセージに、こちらの気持ちも救われる思いでした。

日本ユネスコ協会連盟では、厳しい状況が続くなか、住み慣れた町を離れて避難生活を送るウクライナの人びとへの支援を続けます。募金のご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて