SDGs達成に向けた次世代育成sdgsitem

【お知らせ】学校の先生方へ-減災(防災)教育への助成金のご案内-

2015.04.01
「アクサ ユネスコ協会 減災教育プログラム」は、減災(防災)教育に取り組む小・中・高校への活動助成事業です。
アクサ生命保険株式会社の協力を得て、東日本大震災の経験からの学びを日本各地の地域社会で活かし、今後起こりうる災害に備えるため、地域の防災拠点として重要な役割を果たす「学校」における減災(防災)教育を推進するために、平成26年度から実施しています。
来る4月1日より、平成27年度の助成校の募集を開始します。
新年度の減災(防災)教育の計画にぜひお役立てください。
<アクサ ユネスコ協会減災教育プログラム>
◆助成の対象◆
自然災害(地震、津波、台風、豪雨雪、洪水・・等)に備えるための「減災(防災)教育」に取り組む小学校、中学校、高等学校
◆助成の対象分野◆
「減災(防災)教育」の授業実践に必要なもの等
◆助成金額◆
1校につき助成金10万円(一律)
※小学校・中学校・高等学校を合わせて約20校への助成を予定しています。
◆平成27年度申請受付期間◆
平成27年4月1日(水)~5月15日(金)郵送必着
◎申請方法や留意点など、詳しくは応募要項をご覧ください。
■応募要項はこちら
■申請書はこちら (pdf版) (word版
——————————————————
「アクサ ユネスコ協会減災教育プログラム」とは・・・
これからの社会を担う子どもたちが学び、考え、取り組む「減災(防災)教育」を実践する小・中・高校を対象にした活動助成事業です。本事業では、活動助成とともに、東日本大震災の被災地域への訪問を通して大震災の経験を学ぶ教員研修会や、全国各地の実践を学び合う活動報告会を実施します。
とりわけ、自然災害においては被害を完全に防ぐことが困難であることを前提に、被害をできる限り最小限に抑えることを目指す「減災」の観点から、避難訓練を中心とした従来型の活動にとどまらず、災害に対して総合的な視点を持ち、より実効性の高い減災(防災)活動に取り組むことを目指しています。
【主催】公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
【協力】アクサ生命保険株式会社
——————————————————-
【お問い合わせ】
公益社団法人日本ユネスコ協会連盟・減災教育係
電話:03-5424-1121
——————————————————-

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて