減災教育と自然災害発生後の教育支援educationsupportitem

東松島市立浜市小学校より 御礼のメッセージが届きました

2011.06.27
当協会連盟は、東日本大震災で被災した学校の要望に応じた支援を行っています。このたび、支援物資を送った宮城県東松島市立浜市小学校よりメッセージが届きましたのでご紹介します。

hamaichi_20110627.JPG沢遊びで笑顔をみせる児童たち


「こんにちは。6 月13日から15日まで、皆さまのご支援によりバスを出していただき、花山少年自然の家での宿泊学習へ行くことができました。震災時には、とてもこのような行事が実施できるとは思いませんでしたが、幸い施設も使用可能となり、皆さまから様々な援助物資を頂いて、実施にこぎつけました。

1日目は、御駒山という山に登りましたが頂上間近になって突然の雷雨に見舞われ、大自然の厳しさを味わいました。2日目は晴天が広がり、沢に入って上流までの沢登りを楽しみました。海辺の学校ですので、山や沢など身近になくとても楽しい経験をすることができました。その他にも野外炊飯、ナイトハイク、キャンプファイアなども行い、あっという間の2泊3日でした。

浜市小学校は、震災で校舎の一階が水没し壊滅的な被害を受けました。幸い子どもたちも教職員も全員無事で、4月21日から隣接する小野小学校の3階をお借りして授業を行っています。スクールバスで通学し、さまざま困難はありますが、子どもたちもみんな元気で頑張っています。

これからも皆さんのお力添えを頂かなければならないこともあるかと思います。復興までの道のりはまだまだ長いのであせらずに歩んでいきたいと思います。

ありがとうございました。またこれからもよろしくお願いいたします。」

                                            東松島市立浜市小学校
                                            教務主任  渡辺 孝之


子どもたちの溢れんばかりの笑顔が目に浮かぶようです。このような支援を続けるには、皆さまのご協力が不可欠です。引き続き、「東日本大震災 子ども支援募金」へのご協力、よろしくお願いいたします。

—————————————————-
「東日本大震災 子ども支援募金」にご協力お願いいたします。
詳しくはこちら↓
https://www.unesco.or.jp/contents/feature/feature_ct.php?id=183

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて