減災教育と自然災害発生後の教育支援educationsupportitem

「MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金」奨学金の給付状況について

2011.11.07

報道資料

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ

株式会社三菱東京UFJ銀行
公益社団法人日本ユネスコ協会連盟

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(取締役社長 永易 克典)、以下 MUFG)、株式会社三菱東京UFJ銀行(頭取 永易 克典)および公益社団法人日本ユネスコ協会連盟(会長 松田 昌士)が、平成23年4月28日付『「MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金」の創設について』で公表いたしました奨学金プログラムについて、平成23年度の応募者の確認手続きが完了し、奨学金給付対象者が1,235名で確定いたしましたので、以下のとおりお知らせいたします。

なお、現在の奨学金給付状況と今後の応募見込み等を踏まえますと、最終的な本基金の規模は約30億円となる見通しで、三菱東京UFJ銀行は拠出額を、これまでの10億円から20億円に増額することといたします。MUFGグループ各社の役職員からの寄付およびMUFG株主優待制度への寄付金プログラム導入等で見込まれる約10億円と併せ、本基金の運営を図ってまいります。

また、東日本大震災により遺児・孤児となった平成24年から平成26年の各4月に小学校入学予定の未就学児童につきましては、当該年の各2月に募集を開始する予定です。

 

1.奨学金プログラムの給付対象奨学生数(平成23年度)

syougakukin_1107.JPG   

 2.奨学金プログラムの給付額
(1)開始時に一時金として10万円を給付し、小学校・中学校・高等学校在学期間中に月額2万円(年間24万円)を給付いたします。
(2)本奨学金は返還する必要はありません。

今後も、MUFG、三菱東京UFJ銀行および日本ユネスコ協会連盟は、被災地の支援に継続的に取り組んでまいります。

以上

 

(照会先)

三菱UFJフィナンシャル・グループ 広報部 03-3240-7651

三菱東京UFJ銀行 広報部 03-3240-2950

日本ユネスコ協会連盟 03-5424-1121
                                                                   

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて