減災教育と自然災害発生後の教育支援educationsupportitem

皆さまからの募金によって、今年度も支援地域を拡大しています。

2013.12.13
「ユネスコ協会就学支援奨学金」では、被害の大きい市町村から順番に、支援を実施しています。
今年度もたくさんの募金者の皆さまの善意により、支援中の11市町に加え、新たに4つの市町(岩手県宮古市、山田町、宮城県山元町、福島県相馬市)での実施が可能となりました。温かい募金のご協力をくださった皆さま、本当にありがとうございました。
震災当初より、奨学生が決まったらすぐに直接送金する仕組みをとり、皆さまの募金をいち早く被災地の子どもたちに届けています。
子どもたちが経済的な理由で、夢や進学をあきらめるようなことがないように。安心して学校に通い、勉強や部活を続けられるように。
学び盛り、育ち盛りのお子さんを育てる30~40代の親御さんの教育費への不安が少しでも軽減するように。
このような思いで、この奨学金支援を行っています。
まだ支援できていない地域の子どもたちを一人でも多く支援することを目指し、引き続き取り組んでまいります。引き続き、皆さまのご協力をお願いいたします。

<岩手県>

1_20131213.jpg
<宮城県>
2_20131213.jpg
<福島県>
3_20131213.jpg

橙色=これまでに支援できた地域
青色=今年度の支援予定地

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて