減災教育と自然災害発生後の教育支援educationsupportitem

2015年度 第2四半期分の奨学金を給付しました。

2015.09.09
ユネスコ協会就学支援奨学金では、この度、今年度の第2四半期分の奨学金の給付を行いました。
奨学金は、子どもたちのご家庭の口座に直接送金し、各ご家庭で子どもたちの教育のために役立てられています。
引き続き募金のご協力をお願いいたします。
————————————————————————–
奨学生からのメッセージをご紹介します。
僕は15歳です。
今年から高校生になり、学校生活にも慣れてきて、楽しくなってきました。
こうして楽しむことが出来ているのも奨学金をくださる皆さんのおかげです。
父がいない家庭で奨学金をもらえるのはとてもありがたいことです。
皆さんが働いて貯めたお金を自分のためでなく、僕のような家庭に募金してくださることはとても心が広く優しい方なんだと思います。
これから僕は、3年間という長くもあっという間の時間を、奨学金をもらいながら生活しているという自覚と感謝の気持ちを持って生活したいと考えています。
僕が大人になったら、今度は困っている子どもたちにこのような形で奨学金を送れるような大人になりたいです。
この3年間を絶対に充実したものにします。
本当にありがとうございました。 
(福島県いわき市の高校1年生からのお手紙より)
————————————————————————-

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて