減災教育と自然災害発生後の教育支援educationsupportitem

パリ在住の日本人が通う学校から募金が届きました。

2012.04.24

EaB モンソー校は、パリにある仏英バイリンガルのインターナショナルスクールです。
この学校では、2011年4月7、8日に東日本大震災支援のためのチャリティーイベントが行われ、在仏日本大使館を通じ2319ユーロが日本赤十字に寄付されました。
震災から1年を迎え、「子供を持つ親として、ぜひ東北の子供たちの就学支援を行いたい」という強い思いから、同校に通う日本人生徒のお母さん方が今年の3月22、23日にチャリティーイベントを学校で開催しました。
このイベントでは、折り紙や習字などの体験、日本の茶菓の販売、などなどが行われ、たくさんの子供たちが日本文化に親しみました。このイベントで集まった募金、2681.34ユーロは、ユネスコ協会就学支援奨学金の原資として、日本ユネスコ協会連盟に頂けることになりました。

EaBモンソー校の皆様、どうもありがとうございました。

monso2_0424.JPG   monso_0424.JPG

写真(提供:EaBモンソー校)左:日本らしさをかもし出しています。/右: セールの様子

ApE_logo1.jpg  eab_logo.jpg

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて