減災教育と自然災害発生後の教育支援educationsupportitem

世界から被災地へ~宮教大で展示会開催中!

2012.05.11

honma.JPG

こんにちは、本間です。

現在、宮城教育大学附属図書館にて、世界から被災地へ向けたメッセージ「絆 メッセージ・フロム・ザ・ワールド」の展示会が5月7日(月)~31日(木)まで開催中です!

miyakyo_0511.jpg

被災した学校に、世界中の子どもや先生たちからの温かい、励ましのメッセージを送り届けたい――。

そんな願いから、UNESCOが各国の教育機関などを通じて世界中の学校、子どもや先生たちに、文字や絵で、被災地の子どもたちにあてたメッセージを送るよう呼びかけ、集めたものです。

miyakyo3_0511.jpgこれまでに届いたカードは64カ国から約3万5,000通のメッセージ。国連公用語(6カ国語)および日本語で書かれたメッセージの翻訳には、仙台地域の大学(宮城教育大学・東北大学)の学生ボランティアさんに手伝っていただきました。

これらのメッセージのほとんどは既に被災地の学校に届けられています。展示中のメッセージはその一部となります。フランスからは日本博会場で書かれた日本語のメッセージや可愛らしくデコレーションされたメッセージなど、色とりどりのさまざまなメッセージが集まりました。ほとんどのカードには「あなたは一人じゃないよ」「日本のみんなのために祈っています」など心温まる励ましの言葉が、英語やフランス語などで書かれています。

 

レバノンからのメッセージ↓

Lebanon_003.jpg

ブルガリア。日本語で書いてくれているメッセージもあります。↓

Bulgaria_001.jpg

※ すでに被災地の学校に届けられておりますので、展示はされていません。

 

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて