東日本大震災子ども支援募金「ユネスコ協会就学支援奨学金」scholarship

芸術の秋♪

2015.10.16

こんにちは。子ども支援担当の上岡です。

「スポーツの秋」に続き、今週は、写真、演劇、音楽、華道など、文化系の部活で、それぞれの表現活動に打ち込む奨学生の姿をお手紙からご紹介します。


◆『夏の裏側』・・・◆

 私は現在、写真部に所属しています。いい景色やいい場面に遭遇したときに撮り逃すことのないように、私はいつもカメラを持ち歩くようにしています。色々なものの写真を撮る中で、私が一番多く撮っているものは、 「空」の写真です。 空は、その瞬間以外に二度と同じ姿を見せることはありません。だからこそ私はこの 「空」 という被写体を気に入っています。

 先月、写真展があり、この時私は「今まで撮った空の写真の中で一番きれいだ!!」という写真を出品しました。この写真は色の対比が美しく、題名は『夏の裏側』と言います。明るくにぎやかで暗さとは全く無縁のように見える夏にも暗く静かな部分があり、その中にある美しさを表現した作品です。

 自信満々で出品し、結果のことなどすっかり忘れていた頃、その知らせは届きました。なんと、私の作品が優秀賞をとったのです。約600点の中の20点に選ばれたのです。私は嬉しくて、廊下でずっとジャンプしていました。初めての写真展での受賞でとてもとても嬉しかったです。技術などが未熟なままで、景色のおかげでとれた賞なので、次の写真展では技術を駆使して撮った写真で賞がとれればいいなと思っています。

 優秀賞をとった写真を同封しておきますので是非見てください!!

受賞した「夏の裏側」


◆アンサンブルコンサートに向けて◆

部活ではトランペットとトロンボーンをかけもちでやっています。先生とも先輩とも仲良くできているのでとても楽しいです。
今はアンサンブルコンテストに向けて練習をしています。

トランペットを練習しています


◆吹奏楽に没頭する日々◆

高校生活も早半年を過ぎようとしています。
部活の吹奏楽に没頭する日々を送っていて、サックスパートでバリトンサックスを担当し練習に励んでいます。ほぼ毎日練習があり、土日も祝日も練習なので、疲れることも多々ありますが、大好きな楽器演奏ができて、充実した毎日を過ごしています。吹奏楽コンクールでは、東北大会に出場しゴールド金賞をいただくことができました。もっともっと練習して、次は、全国大会に出場できるように、そして「全国大会 金賞」を目標にがんばりたいと思っています。

「文武両道」学業もがんばります。


◆家族みんなの癒し◆

私は高校に入学してから華道部に入りました。 それから毎週1回部活に参加し、花を生けています。 おかげで家の玄関には花が絶えずあり、家族みんなが癒され、家に来るお客さんにも褒められるようになりました。

玄関に飾った生け花
玄関に飾った生け花


◆夢は『舞台俳優』!◆

毎月奨学金の支援ありがとうございます。 高校生活はとても充実しています。毎日、毎日楽しいです。特に部活に力を入れて頑張っています。 私は、演劇部に所属しています。毎日、作品と向き合いながら、夜遅くまでやっています。私は将来「舞台俳優」 になりたいという夢があります。そのためにも、これからも支援よろしくお願いします!!


ユネスコ協会就学支援奨学金では、子どもたちの学校生活を応援していきます。

一度きりの高校生活が充実したものになりますように。

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて