東日本大震災子ども支援募金「ユネスコ協会就学支援奨学金」scholarship

『ランドセルの方が大きかったあの日から9年』(保護者からのお便り 2020年10月号)

2020.10.11

ユネスコ協会就学支援奨学金事業に温かいご支援を賜り、誠にありがとうございます。
毎月、当協会連盟事務局に届いたお便りをご紹介しています。


今月は2017年度から2019年度までの3年間支援した奨学生の保護者からのお便りです。

お便りには震災からの9年を振り返った今の心情や子どもの健やかな成長を願う想い、ご支援者の皆さまのおかげで、他の子と同じように学校に通わせることができたという感謝のメッセージなどが綴られています。


2017年度に採用した奨学生は高校3年生になり、3年間の奨学金の給付を終えました。
これまでのご支援に心より感謝申し上げます。


ユネスコ協会就学支援奨学金は、東日本大震災によって経済状況が悪化したご家庭の中学3年生を対象とした返還不要の奨学金です。中学3年から高校2年までの3年間、月額2万円を給付し、高校進学と高校生活を支えています。


画像をクリックしていただきますとPDF版が開きます。ぜひお読みください。


保護者からのお便り(2020年10月)

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて