未来遺産運動futureheritageitem

生き物不思議の国・中池見(なかいけみ)湿地へ!

2012.06.15

組織部の竹内です。

未来遺産運動の取り組みの一つである「プロジェクト未来遺産」は、これまでに30のプロジェクトが登録されました。

登録されたプロジェクトでは、さらなる活動の充実がみられるとともに、中には地域の活性化の一助ともなっている所も出てきています。今回は、「プロジェクト未来遺産」として登録されたプロジェクトの登録後の活動についてご紹介します。

5月のとある日、福井県敦賀市にある生き物不思議の国・中池見(なかいけみ)湿地へ、岐阜聖徳学園大学ユネスコサークルPEACEの16名が訪問しました。

0615nakaikemi1.jpg

NPO法人 ウエットランド中池見の方が全面的に協力して下さり、とても充実した貴重な時間となりました。

参加者からのいくつかの声を紹介します。
「最近は自然が失われつつあるが、この中池見湿地には絶滅危惧種の生物がたくさん生息していた。それらの生物や自然を守り未来へと引き継いでいく大切さを身をもって体感しました。」
「今まで未来遺産活動についての知識があまりなかったけれど、今回の経験を通してこの活動の大切さを実感した。」

 

0615nakaikemi02.jpg

今後もプロジェクト未来遺産と多く人たちとの交流が生まれることを願っています。

団体名:NPO法人 ウエットランド中池見

場所:福井県敦賀市

10万年前の泥炭層の上に環境史と文化史の情報を豊かに兼ね備えた中池見湿地(25ha) の環境を保全し、自然再生を図ります。

 

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて