協会へのお知らせformember

【尾花元事務局長YouTube出演】マイケル・ジャクソンと世界寺子屋運動との関わり

2020.05.20

昨年30周年を迎えた世界寺子屋運動。そのスタートには、2009年に亡くなった世界的スター、マイケル・ジャクソンが深く関わっていました。

この度、マイケル・ジャクソンファンのTEMPA MICHAELさんが制作したYouTube動画に、日本ユネスコ協会連盟元事務局長で直接マイケル・ジャクソンと会った尾花珠樹さんがインタビュー形式で出演。その当時のマイケル・ジャクソンとの会話内容や、チャリティ・オークションのときのエピソードなどが語られたインタビュー映像です。ぜひご覧ください。

なお、インタビューのなかで、世界寺子屋運動の実績値の一部に誤りがございました。正しくは、世界寺子屋運動30年間で、支援額約30億円、支援国数44か国1地域、受益者数約131万人です。

世界寺子屋運動は、現在はアジア4ヵ国(カンボジア、アフガニスタン、ネパール、ミャンマー)で実施しています。同地域において、コロナウィルス感染症改題防止対策の支援も開始しました。

引き続き、皆さまのご支援、ご協力をお願いします。

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて