東日本大震災子ども支援募金「ユネスコ協会就学支援奨学金」scholarship

釜石市で奨学金の給付を開始しました。

2012.11.05

岩手県釜石市は、リアス式海岸に面する人口約4万人の「鉄と魚とラグビー」の町。


clip_image001.jpg

昨年の大震災で、甚大な被害を受けました。


clip_image002.jpg
③DSC_4905.JPG
clip_image004.jpg
clip_image005.jpg

震災当日、市内の小中学生のほぼ全員が津波から迅速に避難したことは「釜石の奇跡」と呼ばれています。
そんな子どもたちの中には、自宅が流され、現在も市内の各地にある仮設住宅から通っている子どもたちも少なくありません。また多くの生徒さんが学用品や部活動の道具を失いました。


clip_image006.jpg
釜石市の仮設住宅


この度、「ユネスコ協会就学支援奨学金」による、釜石市の奨学生が決定しました。奨学金の原資は日本テトラパック㈱よりご支援いただきました。ありがとうございます。


子どもたちが安心して学校に通えるように、これから3年間サポートします。釜石の子どもたちが、将来に夢を抱いて、元気良く勉強や部活動に励んでくれることを願っています。
引き続き「ユネスコ協会就学支援奨学金」への募金をお願いいたします。

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて