アクサ ユネスコ協会 減災教育プログラムunesco-axa

【学校現場の皆さま】 2022年度助成校募集開始!「アクサ ユネスコ協会 減災教育プログラム」(5月31日締切)

2022.04.18

防災・減災教育活動に取り組む全国の小・中・高校(義務教育学校、特別支援学校を含む)を対象とした、第9回「アクサ ユネスコ協会 減災教育プログラム」の助成校を今年度も募集します。

1.助成対象校

防災・減災教育に取り組む全国の小学校・中学校・高等学校(義務教育学校・特別支援
学校を含む)

2.プログラム(助成)内容(3つの支援!)

①学校での防災・減災教育活動のための助成金支給(1校につき一律10万円)
②教員研修会(気仙沼市で開催)(2泊3日)
③活動報告会・減災教育フォーラム(東京都で開催)(1泊2日)

 ※②・③は旅費、宿泊費など全額補助(新型コロナウイルス感染拡大状況により
  オンライン開催の場合があります。)

3.申込期間

2022年4月18日(月)~2022年5月31日(火)(郵送必着)

4.応募方法

申請書に必要事項を記入し、郵送でお申し込みください。


詳細は本プログラムサイトをご覧ください。申請書(word)もダウンロード可能です。

QRコードからもご覧いただけます。


本プログラムは学習指導要領やESD/SDGsを踏まえた、新しい視点からアプローチする防災・減災教育の基礎・理論や、被災地域の学校の教訓や経験・教育実践を提供します。
さまざまな災害や困難に立ち向かい、解決策を見出す力の基盤となる児童・生徒の「生き抜く力」や、「多様な人びとと協働しながら社会的変化を乗り越え、持続可能な社会の担い手となる資質」を育む、防災・減災教育の改善・推進を支援します。自校の防災・減災教育の改善にお役立てください。
SDGsの学習にも活用できるプログラムにもなっています。

【主 催】公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
【協 力】アクサ生命保険株式会社
【後 援】文部科学省
【プログラムコーディネーター・講師】及川 幸彦先生(奈良教育大学)
【研修協力】認定特定非営利活動法人SEEDS Asia、気仙沼市教育委員会
      気仙沼市立階上小学校、気仙沼市立階上中学校
      宮城県立多賀城高等学校

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて