アクサ ユネスコ協会 減災教育プログラムunesco-axa

【学校現場の皆さまへ】2022年度 第9回 「アクサ ユネスコ協会 減災教育プログラム」助成校決定!

2022.07.15

「アクサ ユネスコ協会 減災教育プログラム」は、防災・減災教育に取り組む小・中・高校などへの助成活動・研修事業です。東日本大震災をはじめとした、日本各地での災害経験からの教訓や学びを生かし、災害時には地域の防災拠点として重要な役割を果たす「学校」の防災・減災教育の改善・強化を支援しています。

南海トラフ地震が想定される近年、頻発する豪雨・土砂災害など、巨大地震や津波以外にもさまざまな災害リスクが高まっています。学校においても防災・減災教育の重要性が高まる中、意欲的に防災・減災教育に取り組みたいと、多くの学校から申請がありました。

        

◆助成校26校が決定!

厳正なる審査の結果、下記の通り26校が助成校に決定しました。
1.函館市立えさん小学校(北海道)
2.北海道静内高等学校(北海道)
3.釜石市立双葉小学校(岩手県)
4.石巻市立桃生中学校(宮城県)
5.気仙沼市立条南中学校(宮城県)
6.宮城県気仙沼向洋高等学校(宮城県)
7.宮城県多賀城高等学校(宮城県)
8.酒田南高等学校(山形県)
9.只見町立只見中学校(福島県)
10.猪苗代町立猪苗代中学校(福島県)
11.福島県立白河高等学校(福島県)
12.取手市立戸頭中学校(茨城県)
13.北区立なでしこ小学校(東京都)
14.魚沼市立広神中学校(新潟県)
15.新潟市立内野中学校(新潟県)
16.長野県松本深志高等学校(長野県)
17.浜松市立砂丘小学校(静岡県)
18.静岡市立清水飯田中学校(静岡県)
19.関西学院千里国際高等部(大阪府)
20.建国高等学校(大阪府)
21.奈良教育大学附属中学校(奈良県)
22.岡山市立操南中学校(岡山県)
23.愛媛県立松山工業高等学校(愛媛県)
24.福岡市立春吉中学校(福岡県)
25.大牟田市立宮原中学校(福岡県)
26.竹富町立西表小中学校(沖縄県)

     

◆助成金を活用した取り組み

助成校には助成金10万円を支援します。助成校は助成金を活用し、学校と地域との協働による避難所設営訓練や防災訓練、防災マップの作成など、各学校の活動テーマに基づいた防災・減災教育活動に取り組みます。
(右写真:2021年度助成校の実践活動の様子) 

      

◆教員研修会の開催 2022年9月21日(水)~23日(金祝)

助成校の先生方は、宮城県気仙沼市で開催する研修会に参加します。東日本大震災の被災地の経験・教訓をもとにした実践的な防災・減災教育の取り組みや、学習指導要領とSDGsを踏まえた新たな視点からの防災・減災教育の基礎・理論を学び、自校の取り組みの改善に生かします。

     

【主 催】 公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
【協 力】 アクサ生命保険株式会社
【共 催】 気仙沼市教育委員会
【後 援】 文部科学省
【プログラムコーディネーター・講師】 及川 幸彦先生(奈良教育大学 准教授)
【お問い合わせ先】 公益社団法人日本ユネスコ協会連盟 減災教育係
          TEL:03-5424-1121(月~金)9:30-17:30
          MAIL:gensai@unesco.or.jp

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて