未来遺産運動futureheritageitem

雄勝の春祭り復活!(前編)

2012.05.10

honma.JPG

こんにちは、本間です。

今回は、震災以降初めて地元でおこなわれた桑浜羽坂地区奉祝祭の様子をお伝えします。

宮城県東部の沿岸部にある漁業が盛んな旧雄勝町は、東日本大震災の津波により、およそ90パーセントが被災。その旧雄勝町に伝わる国の重要無形民俗文化財「雄勝法印神楽」。神楽に使われてきた太鼓や面、笛、衣装などのほとんどが津波で流されてしまいました。私たちは日本テトラパック株式会社の協力を得ながら、お面の復元や神楽に必要な道具の支援をおこなってまいりました。

午前9時
この地区を守る白銀神社で神事がおこなわれました。

白銀神社へ向かう途中↓

ogatsu4_0510.jpg

白銀神社↓

ogatsu3_0510.jpg

神社からの眺め
半島の先に神社があり、それはもう絶景です。↓

ogatsu8_0510.jpg

午前11時
湯立てという儀式がおこなわれた後、いよいよ神楽奉納が行われました。

ogatsu_0510.jpg

さて、これから午後4時まで神楽奉納が続くのですが、皆さんにまだまだ写真をお見せしたいので、2回にわけてご報告させていただきます。後編もお楽しみに!

 

 

 

 

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて