SDGs達成に向けた次世代育成sdgsitem

【お知らせ】第8期ユネスコスクールESDアシストプロジェクト審査結果

2017.03.29

「ユネスコスクールESDアシストプロジェクト」とは、ESDに取り組むユネスコスクールへの活動助成事業です。三菱東京UFJ銀行、三菱UFJフィナンシャル・グループのご協力のもと、日本ユネスコ協会連盟が国内のユネスコスクールでのESDへの取り組みを応援するために2009年から実施しています。

今年度も、12月1日~1月20日までの間、国内のユネスコスクール加盟校を対象として、ESD活動を推進する事業に対しての助成金を募集しました。3月3日におこなわれた審査会の結果、全国97校からの応募に対し、94校への助成が決定いたしましたので、お知らせいたします。

<ユネスコスクールESDアシストプロジェクト>
◇助成の対象  : 国内全てのユネスコスクール加盟校(応募時に登録されていること)
◇助成の対象分野 : ESD を実践する上で必要な教材等の購入資金等
◇助成金額   : 1 校あたり10 万円上限 助成校数100校程度

ユネスコスクールとは・・・
1953 年に開始された世界中の学校ネットワークで、UNESCO憲章の理念を実現するために、地球規模の問題に対する国連システムの理解、人権・民主主義の理解と促進、国際理解教育、環境教育などをテーマにした学習に取り組んでいます。現在、加盟校は世界で 9,000校を超え、日本では969校(2017年2月現在)あります。

esd_0329.pngesd2_0329.pngesd3_0329.png

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて