世界寺子屋運動terakoyaitem

第38回「日本賞」、受賞作品決定!

2011.10.31

 

nihonsyo_1031.jpg10月27日、東京渋谷のNHK放送センターにて、音と映像を用いた教育コンテンツの国際コンクール「日本賞」の授賞式(主催:NHK)が開催されました。

日本賞は、世界の教育番組の向上を図るとともに、国際的な理解と協力の増進に役立つことを目的にNHKによって創設された賞。今年は、テレビ番組、映画、ウェブサイト、ゲーム、その他の双方向コンテンツなど、世界61の国と地域から313作品の応募がありました。

nihonsyo2_1031.jpg

日本賞の中に設けられている企画部門の特別賞「日本ユネスコ協会連盟賞」は、予算・機材などの制作条件が十分でない国のテレビ番組の企画を対象とした賞です。特に、識字教育や自国・地域の言語の教育を促し、基礎教育の普及に貢献するテレビ番組の企画に授与されます。 nihonsyo3_1031.jpg

「日本ユネスコ協会連盟賞」に輝いたのは、インド公共テレビ・ドゥールダルシャン国際放送の『農場が私の教室 My Farm-My Classroom』。インドの国立高校に通う生徒らが記録するドキュメンタリー企画です。ステージでは、当協会連盟の野口理事長より同放送のテレビニュース記者クリッシュナラオ・イーマニ氏にトロフィーが贈呈されました。

nihonsyo4_1031.jpg

なお、栄えある「グランプリ日本賞」は、アメリカのWGBH教育財団が受賞。受賞作品(企画部門を除く)は、このあと12月にEテレにて放送予定です。お楽しみに!

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて