世界寺子屋運動terakoyaitem

スラックバーブ村にもうすぐ寺子屋が完成!

2012.03.07

こんにちは。木村です。

kimura.JPG

シェムリアップ市から北西に30Kmに位置する、バンテアイスレイ郡のトバエンコミューン。9つの村から成り、1505世帯を抱える大きなコミューンですが、村のひとつ、スラックバーブ村では、366人の成人(15歳~60歳)が非識字者のままです。日本ユネスコ協会連盟では、コミューン事務所のスタッフ並びに村の人びとの寺子屋(地域学習センター)に対する関心が高かったことから、この村への寺子屋設立を支援することを決めました。 

0307_cambodia1.JPG

<コミュニティ選挙で選ばれたボランティアの寺子屋運営委員たち>

 

2011年にコミュニティ選挙を通じて選ばれた村の代表者10名。彼らこそ、この村の寺子屋の運営を行う有志のボランティアです。寺子屋運営委員たちは、早速村人からの協力を呼びかけ、小学校付近に寺子屋用の土地を準備しました。それから建設に携わる業者を選び、12月には建設に着手。2012年3月24日に開催される予定の開所式典に向けて、現在急ピッチで寺子屋の建設作業が進められています。

地域の人びとのために地域の人びと自身の手で運営される寺子屋。

スラックバール村の人びとの寺子屋への期待が日増しに高まっています。

0307_cambodia2.JPG

<2ヶ月前のスラックバール村寺子屋>

  

0307_cambodia3.JPG

<完成に向けてラストスパート!>

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて