世界遺産活動worldheritageitem

日本ユネスコ協会連盟 世界遺産活動 特別大使”犬”わさお 地元・青森の植樹活動に初参加!

2011.06.24

6月18日(土)、日本ユネスコ協会連盟が三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)と共に行っている「守ろう地球のたからもの」プロジェクトの一環で、青森県弘前市において植樹活動を行いました。

syokujuwasao1_20110624.jpg

植樹の様子を見守る「わさお」

MUFG社員50人と、地元ボランティア100人が参加し、同連盟世界遺産活動特別大使”犬”(ワンバサダー)である「わさお」も応援にか けつけました。開会式では、飼い主の菊谷節子さんより、「わさお」に代わり、「植樹した木が大きくなり、森になるよう頑張ってほしい。」と応援メッセージをいただきました。

参加者は、慣れない鍬を使いながら、硬い土を一生懸命掘り、ブナやヤマモミジなど2000本の苗を植えました。

syokujyuwasao2_20110624.JPG

開会式に参加した「わさお」


syokujyuwasao3_20110624.JPG

「わさお」と一緒に記念撮影

                      
未来の子どもたちに豊かな自然環境を引きついでいくために、「わさお」は世界遺産活動特別大使”犬”として、
引き続き活動をしていきます。

—————————————————————————-
「守ろう地球のたからものプロジェクト」についてはこちら

世界遺産活動へ月1回の募金をお願いします

活動を支える・参加するParticipation to support

私たちの活動には、多くの方々にさまざまなかたちでご協力・ご支援をいただいています。
わたしたちの想いに共感してくださる方を、心よりお待ちしております。ひとりひとりの力を未来の力に。

facebook

mail magazine

入力いただいたメールアドレスに認証メールが届きます。認証メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認いただき、受信箱への移動をお願いします。 また、ドメイン「unesco.or.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

個人情報保護方針の取り扱いについて